シークレットペーパー

個人情報保護法対策に!! コピーするとに!!

レーザープリンタ用「シークレットペーパー」

機密文書・社外秘資料保管の新定番!!

※A4・A3サイズ以外については別途お見積りさせていただきます。(ロールも可)

※2ケース(200枚)以上の価格については、お気軽にお問い合わせください

※一配送先につき10ケースまでの送料は弊社で負担いたします。(一部地域・離島を除く)

★コピーできない紙『シークレットペーパー』の特徴

一般的な複写防止・偽造防止用紙は、コピーをすると「複写」や「COPY」の文字が浮き出ます。偽造防止の観点では問題ないと思いますが、社外に持ち出されては困る重要な書類・図面はシークレットペーパーのご利用をお勧めいたします!!

シークレットペーパーに印字したものをコピー機で複写すると、複写した内容は真っ黒になり判読不可になります。個人情報・機密文書などの重要書類を不正にコピー(複写)した場合、コピーされた用紙は真っ黒になるため、情報の流出を防ぐことができます。

★使用目的

個人情報の保護、機密文書の漏洩防止に!!
社外持ち出し禁止の書類、個人情報などが記載された名簿、その他機密文書の出力に・・

★シークレットペーパーについて

【外 観】表面はつやのある銀色の金属蒸着膜、裏面は白無地。銀色の折り紙に似たメタリックな色。

【サイズ】A4、A3サイズの2種類ご用意いたしております。

【筆 記】黒色の油性マジック、ボールペンは使用可能です。

     ※赤や青など黒以外のペンの場合、コピーした際に写ってしまいます。

【対応機種】モノクロレーザープリンター・コピー機

     ※インクジェットプリンターには対応しておりません            

     ※カラーレーザープリンター・コピー機はモノクロ印字の場合のみ効果あり

★ご使用にあたってのご注意

  1. シークレットペーパーの表面は銀色の金属蒸着膜ですので、蛍光灯などの光が直接当たる部分は、ギラついて見えにくいことがあります。
  2. レーザープリンターやコピー機で文書をプリントする際は、「普通紙モード」「モノクロ印字」を指定し、「手差しトレイ」を使って出力してください。それ以外のモードや、自動トレイを使うと紙詰まりを起こす恐れがあります。また、カラーモードでプリントするとコピーした文字は判読可能となります。
  3. インクジェットプリンターではプリントできません。
  4. 筆記する場合は、黒色の油性マジック、ボールペンのご使用が可能です。赤や青など、黒以外のペンで記入すると、コピーした文字が判読可能になります。
  5. 1cm角以上の大きさの文字だと判読可能なコピー機やスキャナーがあります。
  6. カラーコピー機の種類によっては、調整次第で判読可能になる場合があります。
  7. 光の反射具合によって、部分的に判読可能になることがあります。
  8. 富士ゼロックス製カラーレーザープリンター≪DCC240.250.350.360.450≫ではプリントできません。
  9. シークレットペーパーは、複写機でコピーした場合に複写物が真っ黒に写る機能を有するもので、すべての情報流出を防止することを保証するものではありません。
  10. お手持ちのプリンター機種との適合もあります。無料サンプルをお試しの上ご購入ください。                                

★まずは、無料サンプルをお試しください!!

下記より無料サンプルの請求および商品のご注文も承っております。

(サンプルはA4サイズのみご用意しております)

「シークレットペーパー」のサンプル請求は一社につき1回までとさせていただきます。

尚、お送りするサンプルはA4サイズに限らせていただきます。