箔押し加工

「箔押し加工」&「エンボス加工」

通常印刷高級感プラス


金・銀・メタリックなど、通常の印刷では表せないプレミアムな仕上がりに。

名刺やパンフレット、パッケージ、クリアホルダーなど

小ロット対応で、様々な商品に加工が可能です。

エンボス(浮き出し)加工を施せば、立体感が生まれ、

さらに印刷物に表情をつけることができます。

箔押し加工

紙やプラスティックなどに文字や模様を転写箔を用いて押印する手法。

加熱した金属製の凸版(真鍮や亜鉛、マグネシウムなど)により、

転写箔を被転写材(紙やプラスティックなど)に押し付け、

熱と圧力により箔を転写させます。ホットスタンプともいわれています。


エンボス(浮き出し)加工

金属製の凹状と凸状の型で紙をはさみ、

圧を加えて文字や模様を浮き上がらせる手法。

ロゴや絵柄をき上がらせることで、立体感と高級感がでます。


他にも色々ご用意しております。お気軽にお問い合わせください。